独自システムの構築可能

帳票、画面、発注システム、値札発行システムなど独自のシステム構築を実現。

簡単で分かりやすいシステム設計

酒販店が必要とされる統計表を含む帳票を50表取り揃えております。
お店で活用できる発注や仕入その他業務に関するシステムの画面についても、これまでの要望を反映させたスタッフの方に分かりやすく使いやすい設計となっています。

帳票の追加や画面表示項目の変更で独自システムを提供

酒販店で独自に提供されているサービスや提供サービスを管理するために必要となる統計表を含む帳票が不足している場合、システム画面の配置や表示項目の変更についても自社内でシステム開発を行っているため柔軟な対応がとることができ、酒販店の特徴を生かしたシステム作りが可能です。

消費期限情報の入ったバーコード値札ラベルの作成

酒販店が扱う多様な商品の中で、消費期限が設定されている食品等に対する消費期限のチェック機能が大変有効です。
システムから商品の基本情報と消費期限の情報が入ったバーコード値札ラベルを作成・発行し、対象となる商品に貼り付けます。

消費期限切れ商品の販売ミスを防止

店頭のPOSレジでお客さまが持ってこられた商品の値札ラベルを読み取った際に、商品の消費期限が過ぎていた場合はPOSレジにワーニング画面を表示します。
店舗スタッフの陳列商品の期限チェック漏れ等から、お買い物に来られたお客さまに消費期限切れの商品を販売してしまう事を防止でき、お客さまに安心感を提供できます。
その結果として、お客さまはお買物を楽しんでいただけることで売上や粗利益の向上を図っていただけます。

容器の売上や戻りをPOSレジで登録

酒販店が販売する商品の中には容器代が含まれているものがあり、パワーリップスではPOSレジで金額の精算を行なえます。
容器が戻ったときには容器代を売上計上をするパターンと売上外とするパターンのどちらにも対応しています。

酒販店専用システムの機能と強みインデックス